Blog

M3-2013春の新譜やら参加CDやら

ご無沙汰です! ブログは2012年で時が止まっていましたが曲のほうは相変わらず延々と作っています。

4月29日(月・祝)のM3春に久々に参加します。

【新譜】イノセント・アストライア


スペースはP-17a「VAGUEDGE」、即売会価格は1000円です。
当日はフライヤー(という体のIAちゃんポストカード)を無料配布で置く予定ですのでぜひお立ち寄りください! こういう感じです→

発表された鳥の詩デモを聴きつつキャラデザにベタ惚れしたその日のうちに予約してから早一年と五ヶ月、pixivとニコニコのIAタグを監視し続けながらずっとIAちゃんを追いかけてきた僕ですがやっと作りたかったCDを作れました。ちなみにこの一年半でマイピクチャに保存したIAちゃんイラストは1264枚です。
書き下ろした楽曲のほうは自分なりのIAちゃんを十分表現できたと思いますし、ゲストの皆様についても「この人のIA曲をもっと聴きたい」と思った方々にお願いしたので同じIAちゃん好きの方には間違いなく納得していただけると確信しています。それからケースが角丸のスーパージュエルボックスだったり歌詞カードはジャケットとは別紙で同梱してたりと、仕様面でも今までで一番頑張った(せいで製造コストが倍近くかかってしまった)のでぜひ現物を手に取って楽しんでいただけたらなと思っています(この辺はまた現物が手元に来たら写真交えつつ書きたいとこです)。
というわけで当日はぜひぜひよろしくお願いします。ショップ委託もメロンブックス/とらのあな/あきばお~こく様にお願いしていますので、そちらも併せてよろしくお願いします。

【参加】Hymmnos Chronicle ~世界を最も愛した少女たちの詩~

そしてこちらも! 3曲作編曲と全曲ミックス・マスタリングで参加しています。スペースはN-10b「stellatram」、即売会価格は1000円です。
PS2・PS3で展開されていたRPG「アルトネリコ」シリーズの中で使われている架空の言語・ヒュムノス語を使用して、楽曲の内容も「設定上存在するけど公式では音源になっていない楽曲」を二次創作で作ってしまおうという大胆ながら原作ファン的には胸熱なCDです。
語るには僕が高校生の頃の話になってしまって長すぎるんですがアルトネリコ2は人生捻じ曲げられたと言っても過言ではないくらい影響を受けたゲームで、その二次創作もいつかやりたいと言いながら時間ばかり経っていたので同じ「影響された人達」にお誘いいただいてみんなで作れて本当に良かったです。
原作知らなくても「民族調」「多重コーラス」「架空言語」あたりのワードに反応してしまう方なら間違いなく楽しめるのでぜひぜひ。そして原作もプレイしましょう。

それから紹介を幾つか。

高校時代の友人の大学でのお友達が同人音屋さんだった、というのも不思議なもので。直球ファンタジーサウンドが美味しいのは勿論、何よりサイトの導入文がたまらんです。D-13b「鶏肉製造所」にて。


「イノセント・アストライア」に参加していただいてる1オク↓Pさんの新しい曲です、これ聴いて僕もエモいIAちゃん作りたくなりました……M3のほうでもQ-06a「102Studio」で参加されるそうですよ。

金曜日
26
4月 2013
コメントは受け付けていません。
This entry was posted in Blog. Bookmark the permalink.